【石けんシャンプー◆初めての方へ】洗い方


初めて石けんシャンプーをする方へ

■石けんシャンプー上手な洗い方■

《1》石けんシャンプー前にお湯でざっと洗って、汗や汚れを流します。

(汗などの簡単な汚れはお湯だけで落ちます)


《2》石けんシャンプーは適量を使って頭皮を洗います。

固形石けんの場合は直接、髪にこすりつけてOK!


POINT

合成シャンプーから切り替えたばかりの時は

石けんシャンプーをつけても泡立ちません。


これは、髪が汚れているわけではなく、

今までのシャンプーやトリートメントに含まれる

保湿剤や髪質改良剤がたくさん付着しているからです。


石けんシャンプーは泡立ってこそ汚れを落とします。


石けんシャンプーが泡立つまで何度でも泡立てます!


『石けんをつける→泡立たない→すすぐ』を

しっかり泡立つまで何度でも!繰り返します。

一度で泡立たないなら、二度も三度も!何度でも!


毎回こんなに泡立てないと髪を洗えないのか…と

心配になるかもしれませんが、最初だけです。


こんなにキシキシゴワゴワになって大丈夫?と

心配になるかもしれませんが安心してください(笑)

リンスしたらサラサラになります!



《3》すすぎはシャワーを使って生え際から毛先に向かって勢い良く流し

   ます。


POINT

すすぎは勢い良く流します。

生え際から、髪の毛の先に向かって一気に流すようにします。


もしもすすぎが不十分で、まだ髪の毛に石けんシャンプーが残っているときにリンスすると、

石けんシャンプーは全て脂肪酸に変わって、髪の毛にべったりと吸着してしまいます。

(リンスしたのに、仕上がりがベタベタにってしまいます。)



《4》クエン酸(またはお酢)リンスをします。


クエン酸はお掃除用(ポットの洗浄剤等)としてスーパーで売っています。

または食品添加物として薬局でも扱っています。


クエン酸リンスの使い方は

『洗面器一杯のお湯 + クエン酸 小さじ半分くらい』を

ざばぁ と髪にかけます。

ロングヘアの方は洗面器の中で髪をゆらゆらさせて、全体になじませます。


お酢の場合は

『洗面器一杯のお湯 + おちょこに一杯のお酢くらい』

やり方はクエン酸リンスと同じです。

   

もちろん、石けんシャンプー用のリンスもお使いいただけます!

使い方は商品によって違いますので、商品説明をお読みになってくださいね。



《5》リンスをすすぎます。


※毛を酸性にしたままにすると傷むことがあるので湯ですすぎます。


はい!

すっきり!サラサラに洗えたはず!

サラサラ感がない場合はしっかり洗えていません。

頑張ってください!




★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜ ★


2回の閲覧

© 2018 Copyright (C) oneness All Rights Reserved.